out

    初めてのロボットに最適!『α-Xplorer(アルファ・エクスプローラ)』を徹底解剖

    • 誰でも簡単にIoT化を実現!!『iot-mos』
    • 施設利用状況案内システム『ノックは無用』
     
    初めてのロボットに最適!『α-Xplorer(アルファ・エクスプローラ)』を徹底解剖!!

    PIXY2.1 CMUcam5 イメージセンサー

    商品コード SEN-14678
    希望小売価格
    販売価格

    8,800 円(税込)



    購入数

    計1万円(税別)以上ご注文で送料無料

    SOLD OUT

    追加画像タイトル

    商品情報


    PIXY2 CMUcam5は、様々な色の物体を見つけることが出来る高速ビジョンセンサーです。最大7色まで記憶・検出が可能で、毎秒60フレーム(約17ミリ秒ごと)で1296×976の画像フレームを処理することにより、動きのある物体に合わせたロボットの動作を演出することが出来ます。

    PIXY2は従来のPIXYに比べて処理も速く、よりコンパクトに、より多くの機能を搭載しています。
    新たに追加された機能は下記の通りです。
    ・ライン追従モードにおけるライン・交差点・小型バーコードの検出
    ・フレームレートの向上 (60fps)
    ・カラーベースのオブジェクト検出におけるトラッキングアルゴリズムの追加
    ・Arduino・Raspberry Piなどのコントローラー用ライブラリの改良
    ・カメラ前方を照らす光源 (20lm)

    フリーソフトPixyMon v2をダウンロード・インストールし、出力ポートを設定してご使用ください。PixyMon v2で設定を行う際は、マイクロUSBケーブルをご使用ください。

    画像はDAISENロボットへの搭載例です。DAISENロボットに接続する場合は、PIXY2変換アダプターボードをご利用ください。
    PIXY2/2.1変換アダプターボードのご購入はこちら
    PixyMon v2 および C-Styleの設定方法はこちら
     
    • プロセッサ:NXP LPC4330、204 MHz、デュアルコア
    • イメージセンサー:イメージフロープロセッサ内蔵のAptina MT9M114、解像度1296×976
    • レンズ視野:水平80度 / 垂直40度
    • レンズタイプ:標準M12
    • 消費電力:140mA (通常時)
    • 電源入力:USB入力(5V), I/Oコネクタまたは電源コネクタ(6V〜10V)
    • RAM:264KB
    • フラッシュ:2MB
    • データ出力ポート:SPI, UART, I²C, USB, デジタル/アナログ出力
    • 寸法:44.45 x 48.26 x 15.24mm
    • 重量:10g
    • 内蔵光源:20lm
    • 付属品:マイクロUSBケーブル, 取付金具, フラットケーブル

    関連商品

      $nbsp; $nbsp;

      PAGE TOP